お知らせ

【矢作ダムカレー】旭高原元気村「げんき亭」

DSC_1930

今日は、旭高原元気村の矢作ダムカレーをご紹介☆

旭高原元気村のげんき館にある「げんき亭」では、
この2月より平日限定10食で、
矢作ダムカレーの販売をはじめました!!

特徴はなんといっても、
「自然薯の (*1)“森のエビフライ”風 コロッケ」!!

中身は、自然薯やむかごで出来ていて、
それをエビフライのようなカタチにして、
コロッケにしたもの。
カレールーとの相性もとってもいいですよ☆

カレールーは、旭高原に遊びに来るお子様にも食べてもらいやすい、やさしい甘口です^^

ぜひ、お子様連れのご家族もお越しくださいね☆

なお、春休み以降は
休業日以外、毎日販売する予定とのことなので、
食べに行きやすくなりそうですね!

 

*1「森のエビフライ」とは、旭観光協会のポスターにもなっている、
 リスが松ぼっくりの傘をとって中のタネを食べたあとが、
 「まるで海老フライ!」というもののこと。

DSC_1936 DSC_1932

 

【募集】短期アルバイト(上中のしだれ桃)

こんにちは、旭観光協会です!

豊田市旭地区では少し寒さがゆるんできて、
すこしずつ春の足音が聞こえてくるような気のする、この頃です。

さて、春がやってくると旭地区を代表する観光イベント、
「上中のしだれ桃」の時期がやってきます☆

旭地区の上中町には約3000本のしだれ桃が咲き誇り、
大変多くの観光客の方が訪れ、大変賑わいます!!

そこで今年も旭観光協会では、「上中のしだれ桃」の期間中、
一緒に働いてくれる方を募集します*

☆勤務日 4月9日~23日までの予定
 (この日程の中でシフトを組みます)

☆時給 900円

☆男女ともに歓迎!高校生OK!60歳まで。

☆お昼ごはんは支給されます!

※その他については、画像のチラシで確認ください。

応募方法や詳しい内容、その他気になることなど、
まずは、お気軽にお電話でお問い合わせくださいね(*^^*)

【応募・お問い合わせ】
 旭観光協会 0565-68-3653

 ■9~17時(2月中は、9~16時)
 ■水曜定休(祝祭日の場合営業し、翌日休業)

SnapCrab_NoName_2018-2-24_9-39-36_No-00

06 01

03

【お知らせ】3月からの営業時間・定休日

あさひ観光案内所 3月からの営業時間・定休日

■営業時間■ 9:00~17:00
■ 定休日 ■ 水曜日(祝祭日の場合、翌日)

これまで冬期短縮営業を行ってきましたが、
3月1日より、上記、通常営業へと戻ります。

あさひ観光案内所(旭観光協会)を
どうぞご利用ください!

エビフライ

【矢作ダムカレー - 珈琲 郷地】

発売開始から1週間の「矢作ダムカレー」ですが、
ここで早くも新店舗の登場しました☆
珈琲 郷地です!

DSC_1812 DSC_1819

DSC_1884 DSC_1891

郷地の「矢作第一ダムカレー」は、
矢作第一ダムを再現すべく、細部にこだわりがあります^^

 1.海苔で、ダム堰堤の上を走る道路、放水口
 2.人参で、堰堤上の道路を走る自動車
 3.ご飯を海苔を巻いてダム管理事務所
 4.放水口の下の湖面は、バジルソースで。
   揚げ物やキャベツにもよく合います

そしてなんと、カレーは季節ごとに色も味も変わるのだそうです!
 春:グリーンカレー(ほうれん草)
 夏:レッドカレー(唐辛子)
 秋:黒カレー(イカスミ)
 冬:ホワイトカレー(ココナッツ)←写真はコレ!
季節ごとにまた食べに行きたくなるカレーですね☆

そして、観光協会ポスターにもなっている、
「森のえびフライ」をモチーフに海老フライもトッピング。

様々、こだわりと思いのこもった「矢作第一ダムカレー」。
本日時点ですでにご注文いただけます。
ぜひ、たべにお越しくださいね(≧∇≦)/

次回は、旭高原元気村の矢作ダムカレーを
取り上げたいと思います!お楽しみに。

DSC_1852 DSC_1828

DSC_1825 DSC_1824

 

【矢作ダムカレー 渓流荘】 ― 各店舗紹介第2弾!

渓流荘1

カントリーレストラン渓流荘」の
猪ドッカン!旭の矢作ダムcurryのご紹介です☆

まず最初に目に飛び込んでくるのは、
ダム湖面に浮かぶ大きなお肉!!
実はこれ、イノシシのスネ肉なんですよ!

今回開発した特製カレースパイスで煮込んであるので、
まったく臭みもないし、食べごたえ抜群です\(^o^)/
(このスパイスは、
 旭の「ニランジャンのネパールキッチン」とのコラボ開発 
 http://www.nepalkitchen.com/

そして、旭の四季をイメージしたトッピングも。
ちなみに冬のイメージは、旭特産の自然薯をつかった福神漬。

ダムの堰堤のご飯は、旭産のミネアサヒを使用。

イノシシ、スパイス、自然薯、お米など、
地元のつまったダムカレーですよ~!!

お電話でダムカレー希望」とご予約の上、
ぜひお出かけくださいね☆

———————————-
■カントリーレストラン渓流荘■
住所:愛知県豊田市田津原町静滝17-1
電話番号:0565-68-3197
ホームページ:http://r.goope.jp/keiryuusou

★来店時、ダムカレー希望と予約してください。(0565-68-3197)

DSC_1778

DSC_1786

チラシ両面

【矢作ダムカレー】本日2/3発売開始!~「紫翠閣とうふや」さんのダムカレー紹介☆~

本日(2/3土曜) 矢作ダムカレー が、
「紫翠閣とうふや」、「カントリーレストラン渓流荘」
から発売になります!!(「旭高原元気村」は、2/5月曜発売)

まず今日は、各店舗のダムカレー紹介第一弾として、
【「紫翠閣とうふや」のダムカレー】をご紹介☆

2 

なんといっても特徴的なのは、ダムの堰堤型ごはんの上に
ド~ンとのった “お頭付き海老フライ” !!
これは、観光協会のポスターにもなっている”森のえびフライ”にちなんだトッピングです^^
カレーのダム湖の浮かぶ舟(?)にのった、タルタルソースでいただきます☆

エビフライ

↑森のえびフライ
リスが松ぼっくりをかじったあとなんです!
※カレーのトッピングの海老フライは本当の海老ですよ~!※

また、旭の山をイメージしたグリーンサラダも、
シャキシャキとしていておいしく、カレーとのコントラストも美しいですね~(*^^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・店舗名 紫翠閣とうふや
・住所 愛知県豊田市笹戸町畷7
・電話番号 0565-68-2331
・ホームページ http://www.toufuya.co.jp/

※水曜定休。
※11:30~13:00まで受付。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

また、本日同時発売の
「カントリーレストラン渓流荘」の情報はコチラです!
また後日、カレーの詳しい紹介もする予定なのでお楽しみに☆

【猪ドッカン!旭の矢作ダムcurry】
・店舗名 カントリーレストラン渓流荘
・住所 愛知県豊田市田津原町静滝17-1
・電話番号 0565-68-3197
・ホームページ http://r.goope.jp/keiryuusou

※来店時、「ダムカレー希望」と 予 約 してください

渓流荘1

 

【矢作ダムカレー】朝日新聞掲載

180128_朝日新聞朝刊(矢作ダムカレー) - コピー

1月28日(日)の朝日新聞 朝刊(おそらく愛知県内)に
【矢作ダムカレー】が紹介されましたよ!!

発売日はいよいよ、
明日(2/3)に「とうふや」さん、「渓流荘」さん、
2/5に「旭高原元気村」さんとなります!!

みなさまお楽しみに(≧∇≦)/

なお、路面の凍結・積雪などもあります。
冬用タイヤの装着、くれぐれも無理のない安全運転を
心がけてお越し下さいね。

 

==【2月3日(土)発売】=↓↓============
■紫翠閣とうふや(笹戸町)
・11:30~13:00まで受付
・水曜定休

■カントリーレストラン渓流荘(田津原町)
・来店時、「ダムカレー希望」と予約してください。
 (0565-68-2331)

 

==【2月5日(月)発売】=↓↓============
■旭高原元気村 げんき館内「げんき亭」(旭八幡町)

・数量限定:10食
・販売日:2月、3月は平日のみ。
 ただし春休み以降は常時。
・元気村の営業日ご確認の上お出かけください。
 http://www.asahikougen.co.jp/

 

==【不定期】=↓↓================
移動販売車の
■カレー屋 シスター軒(名古屋市天白区)
・旭地区内外の各イベントで販売予定

 

チラシ両面