☆旭観光協会クイズPART3☆
今回は「小渡の歴史」についてです!
かつて三河国の北部にあった旭地区は、美濃との国境にあたり、信濃との国境にも近かったことから戦国大名の勢力の接触点でした。

そのため、23の山城があり、小渡城もその一つでした。
ですが、戦国時代末期ある人物により、小渡城は滅ぼされたと言われています。
さて・・・・その人物とはいったい誰でしょうか?
①織田信長 ②今川義元 ③武田信玄

P1150954

答えは・・・・・・・・③の武田信玄でした!